04月 « 2017年05月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 06月

スポンサーサイト

--年 --月--日 --:-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
☆ランキングに参加しています☆
応援よろしくお願いします!
★パンチのお顔を押してね★
 
☆にほんブログ村 パグ☆
にほんブログ村 犬ブログ パグへ
 
☆人気ブログランキング☆

 
☆FC2ブログランキング☆
 

ポッケが月に帰ってしまいました…☆

2014年 06月01日 13:50 (日)

今日ポッケの火葬を行いました。
雲一つない青空がとてもきれいな日だったので、
それが今のわたしにとっては、とても悲しく虚しい気持ちになりました。

ポッケが我が家にやってきたときは抱っこするのも大変で、
獣医さんにすぐ連れて行って、ちゃんと抱っこの仕方を教えていただきました。
けっこうビビりで神経質な性格だったので「キィー!」と声を出し、
これから育ってていけるのか不安な気持ちもありましたが、
2人で一生懸命育てて、元気にすくすく大きくなってくれました。
2014.6.1-6

結婚を機に福岡から東京に一緒に飛行機に乗って戻った時、
ポッケは貨物用の場所で不安だったのか、りょーちんの姿を見つけると
キャリーバッグの中でぐるぐる嬉しそうに回っていました。

ポッケは抱っこされるのが苦手でわたしが手を伸ばすと
すぐ奥の方へ行き、捕まるまいとよく逃げられちゃいました(笑)
2014.6.1-5

冬を暖かく過ごせるようにと、プレゼントした切株に入ってくれたのは
これが最初で最後でした。
中に入るよりも上に乗る方が好きだったようです。
2014.6.1-1

いろんなことを思い出しながら、ポッケが少しでも寂しくないように
折り紙で作った花のじゅうたんで華やかにしてあげました。
2014.6.1-2

最後の夜はみんなで同じ部屋で寝ました☆
パンチにもちゃんと最後のお別れをさせました。
2014.6.1-3

ポッケの遺骨はとても小さく、真っ白でキレイでした。
小さな歯もしっかり残っていました。
骨だけになったポッケの姿を見て、とても寂しくなり涙が出ました。
丁寧に火葬して下さったので、きっとポッケも安心して月へ行けたと思います。
2014.6.1-4

ポッケとの思い出の写真を見返していたら、
1歳の誕生日を記念して、りょーちんが描いた絵が出てきました☆
りょーちんもポッケの事をすご~く可愛がっていたので、
今はとても寂しそうです…。
2014.6.1-7

パンチにはポッケの分まで、元気に長生きしてもらえるよう
大切に育てていきたいと思います!


@りっすん@
スポンサーサイト
☆ランキングに参加しています☆
応援よろしくお願いします!
★パンチのお顔を押してね★
 
☆にほんブログ村 パグ☆
にほんブログ村 犬ブログ パグへ
 
☆人気ブログランキング☆

 
☆FC2ブログランキング☆
 

テーマ : うさぎとの生活
ジャンル : ペット

突然のお別れ…

2014年 05月30日 15:29 (金)

今日はとても悲しくて辛いことをブログに書きます…。
昨日の夜、愛兎のポッケが亡くなりました。
本当に突然のことで、とても悲しい…それだけです。

p01.jpg

昨日の朝、ごはんをあげようっと思い、ケージの中を見たら
夜にあげた牧草もペレットも全く食べずに残っていたので、
これはかなり危ないとすぐに思いました。
うさぎは何も食べてない状態が8時間を過ぎると、
急激に体調崩して死んでしまうことがあるからです。

急いでいつもお世話になっている病院へ連れて行こうと思ったら、
なんという運の悪さ…木曜日は休みでした。
それからネットで、うさぎの診療が可能な病院を探して何件も電話をしました。
けれど…どこの病院も予約制で断られるばかりでした。
そんな中、うさぎの専門医の先生から「やっぱり、緊急で私が診ます!今から来れますか?」と
折り返しの電話をもらい、急いで連れて行きました。

触診とレントゲン撮影の結果、胃の入り口に何かが詰まって、
お腹の中全体にガスが溜まり、それが原因で胃拡張を起こしているとのこと。
先生から「いつ死んでもおかしくないくらいの重篤です」と言われ本当にショックを受けました…。

うさぎの場合、薬がちゃんと効けば、明日には何事もなかったように
元気に復活することもあると言われたので、諦めずに投薬とお腹のマッサージをして看病しましたが…
昨日、5月29日午後8時30分、最後は嫁の腕の中で眠るように亡くなりました。

p07.jpg

3年半という本当に短い生涯でした。
もっとたくさん長い時間を家族として過ごしていけると…
当たり前のように思っていたので、本当にショックで悲しくてたまりません。
なんでもっと早く気付いてあげられなかったんだろう…と後悔だけが残ります。

ブログに書くか、書かないか迷いましたが、
ポッケがいなくなった悲しい気持ちをずっと忘れない為にも
今のタイミングで書くことしました。

パンチのいつもと変わらない元気な姿だけが
ワタシたちを前に向わせてくれます。

ポッケ、今まで本当にありがとう☆
たくさん笑顔にさせてくれて毎日幸せだったよ。
どうぞ心安らかに…★


@りょーちん@
☆ランキングに参加しています☆
応援よろしくお願いします!
★パンチのお顔を押してね★
 
☆にほんブログ村 パグ☆
にほんブログ村 犬ブログ パグへ
 
☆人気ブログランキング☆

 
☆FC2ブログランキング☆
 

テーマ : うさぎとの生活
ジャンル : ペット

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。